ウサギとカメのスカーフリング

表と裏にウサギとカメの彫刻をしたシルバー製のスカーフリングです。

ウサギは耳の長い野兎、カメは愛嬌のある顔のリクガメをイメージしてデザインしました。

それぞれの面からは裏の顔が見えない作りになっています。

リバーシブルでのご使用もおススメいたします。

スカーフリングの着用画像

着用は簡単で、スカーフやバンダナをネッカチーフとして巻く際に

左右の端をスカーフリングの上部2穴から通して下の穴からまとめて出すだけです。

画像のバンダナは普通の50×50cmのサイズになります。

ウサギとカメのスカーフリング

素材は高級感のあるスターリングシルバー製(銀92.5%)
この素材はシルバーの性質上(硬さや変色)最も宝飾品に適したものとされています。
また、スターリングには本物という意味も含まれています。
特にイギリスのアンティークジュエリーにもよく使われているように
長くご愛用いただくためにも適した素材だと思います。

このウサギとカメのネーミングはご察しの通り
かの有名な寓話からのアイデアです。

The Tortoise and the Hare

「ウサギとカメ」フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
過信(自信過剰)して思い上がり油断をすると物事を逃してしまう。 また、能力が弱く、歩みが遅くとも、脇道にそれず、着実に真っ直ぐ進むことで、最終的に大きな成果を得ることができる。

私もこのありがたい教訓を忘れることなく、日々邁進していきたいと思います。

ウサギとカメのスカーフリング

シルバー925製
大きさ20×23mm