いつもロンサムのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は入荷したてのブライドルレザーを使ってベルトのサンプルを作っています。

bridle new color 1

当アトリエのブライドルレザーは全て英国産のブライドルですが、

タンナーで言うと3社のものを扱っています。

それぞれメリット、デメリットがございますが

今製作中のブライドルレザーはすごくいいですね。

部位でいいますとベンズという背中からお尻にかけての

一番繊維の詰まった上質な部分です。

また、ブライドルは一般的に硬い革という印象ですが

銀面(革の表面)が硬すぎると割れなどを起こしやすいです。

この革は硬さの中にも”しなやかさ”があり質感がとてもいいです。

厚みも4mmほどありますのでベルトにはお勧めです。

流石に裁断はかなり大変ですが、、。

bridle new color 2今回はチェストナッツという新しい色を入れてみました。

キャメルに近い色ですがもう少し深みがあります。

先ずはベルトを作ってみようと思います。

出来ましたらまたここでご紹介したいと思います。

戸田