いつもロンサムのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、当アトリエで使用している型押しレザーについてご説明させていただきます。

enbossing 1上の画像は私の私物ですが、ドイツ産の型押しレザーのイエローの財布です。

enbossing 2この革は原皮選びから始まり、伝統の技術力で鞣した最上級の革に
あえて型押しを施した”最上級の型押し革”です。通常型押しをするとどの革も硬くなりますが、この革は柔らかさを残しつつ型崩れを起こさない絶妙な張り感があります。
また、”頭張り”を施し、型押しのトップのみ少し濃い色を付けているので
表情に奥行きが見られます。

この素材は元々、ヨーロッパのスーパーブランドが要求する基準に基づいて
開発された革ですので、素晴らしい染色技術と色止め加工がされています。

タンニン革のようなエイジングこそしませんが、逆にベストの状態を長くキープできるという
メリットはこの革の魅力の一つと言えるでしょう。

enbossing 3

是非お試しいただけたらと思います。

戸田